人物

鈴木芽吹(駒沢大)の兄弟や家族構成や彼女は?中学・高校や経歴も!

こんにちは、ゆきりんです!

 

駒沢大学へ進学した新人ルーキー鈴木芽吹選手が大注目されています!

全日本大学駅伝でどんな走りを見せてくれるのか楽しみです。

そこで気になる事と言えば、『鈴木芽吹の兄弟や家族構成や彼女はいるのか?』『出身中学・高校や経歴について』という事なのではないでしょうか!

鈴木芽吹選手は一体どんな人物なんでしょうか。

そこで今回は以下の事についてまとめてみました!

・鈴木芽吹の兄弟や家族構成や彼女について

・鈴木芽吹の出身中学・高校や経歴について

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

喜早駿介(東海大)の中学・高校や経歴は?彼女や家族構成についても!こんにちは、ゆきりんです! 東海大学へ進学した新人ルーキー『喜早駿介』選手が大注目されています! 全日本大学駅伝でど...
石原翔太郎(東海大)の父・母親や兄弟や彼女は?経歴や評判まとめ!こんにちは、ゆきりんです! 新戦力になる選手がたくさん出てきます。 その中で今、注目されている東海大学の石原翔太郎選...

鈴木芽吹(駒沢大)の兄弟や家族構成や彼女は?

鈴木芽吹選手の兄弟や家族構成や彼女についてまとめてみました。

どんな人物なのかプロフィールからみていきましょう!

名前:鈴木 芽吹 (すずき めぶき)

出身地:静岡県熱海

生年月日:1999年6月11日

身長:169cm

体重:56kg

どんな家族構成なのか気になりますよね…

鈴木芽吹選手の家族構成について調べてみましたが、詳しい情報はありませんでした。

生まれ持った才能とズバ抜けた運動神経は、きっと遺伝が強いのではないでしょうか!

ご両親も運動神経抜群で、鈴木家はスポーツ一家に違いありませんね!

もし兄弟がいたら、切磋琢磨し合い兄弟で活躍している姿を見てみたいです。

なんと言ってもスポーツ出来る方ってモテますよね。

鈴木芽吹選手は爽やかイケメンですし、彼女がいそうですよね!

彼女について調べてみましたが、現時点での詳しい情報はありませんでした。

情報が入り次第追記していきます。

今は駅伝も控えているので、陸上に集中する時期で恋愛する時間を取れないのかも知れません。

もし、彼女がいるとしたら…鈴木芽吹選手のメンタルサポートしてくれる素敵な彼女なのではないでしょうか!

これから活躍で新しい情報が入ってくる事を楽しみにしていましょう!

スポンサーリンク

出身中学・高校や経歴についても!

出身中学は、静岡県熱海泉中学校

出身高校は、長野県佐久長聖高等学校

現在は、駒澤大学経営学部経営学科

同級生には有力選手がたくさんいますが、その中でも期待の新入生と注目されています。

小学校の時は野球や水泳をしており、箱根駅伝を観戦をきっかけに小学5年生から本格的に陸上を始めました。

小学6年生の時には、オレンジマラソン3kmで1位になった事があります。

熱海泉中学校には、陸上部がなかったのでテニス部に所属しながら、伊東市の陸上クラブに通い毎日千歳川沿いを走ってトレーニングをしていたようです。

超〜努力家ですね!

テニスと陸上を両立していて凄い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ 2018.04.22 日体大記録会 #佐久長聖高校 #鈴木芽吹 選手 #服部凱杏 選手

(@tr__24yy)がシェアした投稿 –

中学時代は、3000メートルで県ランク1位の成績を残し、12月の静岡市町対抗駅伝では11区で区間賞を獲っています。

1月22日の全国都道府県対抗駅伝では、中学生が走る3kmの2区に出場し、10位でたすきを受け、6位に上がり静岡県の5位入賞に貢献しました。

高校駅伝でも区間賞や優勝など好成績を残しています。

高校1年で走った都大路では、なんと6区区間賞を獲得しました。

鈴木芽吹選手は、大迫傑選手を輩出した佐久長聖のエースと話題なんです

ホクレンディスタンス網走大会や学内記録会で好成績を残しています。

 

経歴をまとめてみました!

2017年、都道府県駅伝 8位 2区 08:43.00

2017年、日本体育大学長距離競技会5000m 18位 33組 14:23.80

2017年、全国高校駅伝 1位 6区 14:20.00

2018年、日本体育大学長距離競技会5000m 3位 22組 14:27.71

2018年、全国高校駅伝 5位 5区 08:44.00

2019年、日本体育大学長距離競技会5000m 2位 26組 13:56.64

2019年、北信越地区高校駅伝 1位 4区 24:08.00

2019年、全国高校駅伝 7位 1区 28:59.00

2020年、都道府県駅伝 エントリー

2020年6月14日、学内記録会5000m 13分53秒

 

この投稿をInstagramで見る

 

✎ 鈴木芽吹 選手(佐久長聖) ・ ・ #陸上 #高校陸上 #駅伝 #全国高校駅伝 #都大路 #佐久長聖 #鈴木芽吹 #陸上観戦 #観戦記録 #カメラ #

(@tr__24yy)がシェアした投稿 –

ホクレンディスタンス網走大会では、5000m B組 13分43秒38 自己ベストを出しました。

佐久長聖の同級生、服部凱杏選手と切磋琢磨してレベルアップしてきたんですね!

良きライバルって素敵ですね。

数々の大会へ出場し大活躍している鈴木芽吹選手。

これからの活躍が楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は以下の事についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

・鈴木芽吹の兄弟や家族構成や彼女について

・鈴木芽吹の出身中学・高校や経歴について

中学から好成績を残しチームに貢献している鈴木芽吹選手。

駒沢大学の新人ルーキーとして大注目の鈴木芽吹選手。

駅伝では力強い走りを見せてほしいですね!

家族構成や彼女についての情報がないので、分かり次第追記していきます。

駅伝が待ち遠しい・・・

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。