スポーツ

栗原勇蔵(マリノス)の出身中学・高校や経歴は?彼女や家族構成も!

こんにちは、ゆきりんです!

 

1日に横浜F・マリノスの元日本代表DF栗原勇蔵選手(36)が今季限りで引退するという事が

発表されました。

 

栗原勇蔵さんは2002年にトップチームに昇格し、2014年元日決勝の天皇杯全日本選手権

制覇に貢献し大活躍されました。

 

184cmの高身長で跳躍力とスピードを生かし空中戦や球際で力を発揮した選手のようで

す。

栗原勇蔵選手は一体どんな人物なのか調査してみましょう!

 

そこで今回は『栗原勇蔵(マリノス)の出身中学・高校や経歴は?彼女や家族構成も!』と題しまして、栗原勇蔵(マリノス)の出身中学と高校や経歴や、彼女や家族構成についてまとめてみましたので、みなさんのご参考になればと思います。

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

 

栗原勇蔵(マリノス)の出身中学・高校や経歴について調査!

先日、引退発表をした栗原勇蔵選手の経歴や出身中学・高校について調べてみました。

[プロフィール]

名前:栗原勇蔵 (くりはら ゆうぞう)

出身:神奈川県横浜市瀬谷区

所属:横浜F・マリノス

背番号:4

ポジション:DF

生年月日:1983年9月18日 (36歳)

身長/体重:184cm/80kg

 

36歳と思えないくらいの持久力、跳躍力、スピードを生かし活躍されました。

 

引退発表は残念ですが、これから違う場面で活躍される事を楽しみにしています。

出身中学は、横浜市立原中学校のようです。瀬谷区の三ツ境駅が最寄り駅の学校です。

 

横浜市立原中学校は、様々なスポーツで全国大会に出場されているようですね!

 

スポーツに力を入れている学校のイメージです。

 

出身高校は、横浜旭陵高等学校のようです。

 

横浜旭陵高等学校は環境が良く、生徒が楽しく生活、勉強出来ると印象がいいようですね!

 

栗原勇蔵選手も環境がいい横浜旭陵高等学校で過ごし、サッカーに集中出来たのではないか

と思います。

横浜旭陵高等学校を卒業した有名は栗原勇蔵選手の他に、俳優の裕木奈江さんのようです。

[経歴]

・U-18~U-20日本代表

・2003年U-20W杯日本代表

・2006年~日本代表

・2006年8月9日トリニダード・トバゴ戦A代表デビュー

・2012年6月8日A代表初得点

・2014年FIFAワールドカップ・アジア最終予選-ヨルダン戦

幼少期はヤンチャで、母親が毎日学校から呼び出しされていたようです!笑

ユース時代にゲームセンターで遊んでいたら、ボクシングの関係者にスカウトされた事があ

るみたいですね!

 

中学時代は背筋テストで200kg以上と記録。

栗原勇蔵選手はスポーツ万能オーラが溢れていたんですね!笑

 

2011年6月26日モンテディオ山形戦でマリノスのJリーグ通算1000ゴール目となるメモリ

アルゴールを決め活躍されました。

 

栗原勇蔵(マリノス)の彼女や家族構成について調査!

高身長で笑顔が素敵なイケメンの栗原勇蔵選手。

 

家族構成や彼女についてはどうなんでしょうか!

イケメンなのできっと彼女がいるはず!

 

調べてみると栗原勇蔵選手は、2013年9月29日に一般女性と入籍したみたいですね!

 

エリコさん』と言う名前の女性。

マリノス時代からエリコ!!!と呼んでいたみたいですね〜

ラブラブで羨ましい〜

ツーショットの写真を見てみると・・・奥さんは超美人さん!お似合い夫婦!

 

栗原勇蔵選手の家族についての詳しい情報は現段階では分かりません。

詳しい情報が入り次第追記していきますね!

幼少期からヤンチャ者で母親は大変だったようですが、プロになり大活躍して好成績を残し

たのは最高の親孝行ですよね。

まとめ

今回は『栗原勇蔵(マリノス)の出身中学・高校や経歴は?彼女や家族構成も!』と題しまして、栗原勇蔵(マリノス)の出身中学と高校や経歴や、彼女や家族構成についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

引退発表は残念で寂しい思いはありますが、今までの活躍はみんなに可能性や元気を与えて

くれたと思います。

 

これから違う場面で、栗原勇蔵選手の活躍を楽しみにしています。

それでは今回はここまでと思います。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。