スポーツ

熊倉匠(山梨学院GK)の兄弟や父親・母親は?出身中学と経歴まとめ!

こんにちは、ゆきりんです!

 

山梨学院サッカー部の守護神と話題の熊倉匠選手。

GKの熊倉匠選手は、試合中どんなボールがきても弾き飛ばす凄い選手なんです。

先日行われた藤枝明誠高と山梨学院高の試合でPK戦で勝負強さを発揮しました。

そこで気になる事と言えば、『熊倉匠(山梨学院GK)の兄弟や父親・母親は?』『出身中学と経歴』についてなのではないでしょうか?

今回は熊倉匠選手は一体どんな人物なのかまとめてみました!

熊倉匠(山梨学院GK)の兄弟や父親・母親は?

プロフィール

名前:熊倉 匠 (くまくら たくみ)

生年月日:2002年7月30日

身長/体重:181cm/75kg

背番号:17番

ポジション:GK

熊倉匠選手の家族構成について調べてみましたが、現時点での詳しい情報はありませんでした。

情報が入り次第追記していきますね!

熊倉匠選手は181cmと高身長なので、ご両親も高身長の方なのではないかと思います。

熊倉家は、スポーツ一家なのかな・・・

GKをされているので人一倍集中力や瞬発力が優れている方だと思います。

抜群な運動神経も遺伝が大きいのかも知れません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

熊倉匠(@kuma.takumi0730)がシェアした投稿

笑った時のクシャっとした笑顔が可愛い

熊倉ファンにとっては、試合の時の真剣な顔とOFFになった時のギャップが堪りませんよね!笑

もし兄弟がいたら、サッカー界で一緒に活躍している姿を見てみたい気持ちもあります。

今回の活躍で更に新しい情報が入る事を楽しみにしています。

スポンサーリンク

出身中学と経歴まとめ!

出身中学はFC東京U-15深川

熊倉匠選手は、中学1年にサブGKとしてインターハイ制覇を経験し、中学2年からレギュラーとして活躍します。

中学1年から学年のキャプテンを任されていました。

監督から推薦される前から自身でキャプテンをやる気持ちだったようです。

熊倉匠選手は、責任感が強く向上心が高い方なんですね!

キャプテンになり間もなく新型コロナウイルスで試合が中止になったり、納得いかない結果に自分のせいだと悔しい想いをされたようです。

熊倉匠選手は、チームをまとめる為に選手とのコミュニケーションを大事にしています。

今年はコミュニケーションを取る事が難しく大変な想いをされたと思います。

自粛期間中に加藤拓己(早稲田大3年、清水エスパルス2022年加入内定)歴代のキャプテンに相談し、コミュニケーションの方法論を学び努力しました。

人一倍責任感が強いからこそ、今の状況の重さや選手の気持ちを分かってあげられるのかも知れません。

熊倉匠選手は的確な指示とリーダーシップを取り、誰からも信頼されるキャプテン!

自身のトレーニングでフィジカル面やセーブやキックを強化しました。

GKとして更に最強に成長した熊倉匠選手の活躍が楽しみです。

18年に全国高校総体優勝

まとめ

今回は『熊倉匠(山梨学院GK)の兄弟や父親・母親は?』『出身中学と経歴』についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

キャプテンとして選手1人1人に寄り添ってチームをまとめている熊倉匠選手!

みんなからの信頼がアツい!

GK熊倉匠選手の人柄が素敵で、憧れでサッカーを始める方も出てきそうですね・・・