スポーツ

箱根駅伝2020注目選手は誰?イケメン選手や出場校一覧と順位予想も

こんにちは、ゆきりんです!

 

今年もアツいアツい箱根駅伝2020年がやってきました!

箱根駅伝はお正月の名物になっていますよね。

今回の2020年で第96回目を迎える箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)は、

2020年1月2日(水)〜3(木)に開催されます。

箱根駅伝を見てみかんを食べながらテレビ越しですが・・・応援していると充実したお正月を過ごせますよね!笑

そこで今回は『箱根駅伝2020注目選手は誰?イケメン選手や出場校一覧と順位予想も』と題しまして、箱根駅伝2020年の注目選手は誰なのか?イケメン選手や出場校一覧と順位予想も!という事についてまとめてみましたので、みなさんのご参考になればと思います!

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

箱根駅伝2020注目選手は誰?イケメン選手も!

お正月が近づいてくると気になってしまう・・・

箱根駅伝2020注目選手は誰なのか?イケメン選手の知りた〜い!ですよね!笑

箱根駅伝で好成績をを収めた前回総合3位の東洋大に注目して見ます。

関東インカレでは1部のハーフマラソンで出場した3選手が全員入賞したようです。全員が入賞するってすごいですよね!

日本人トップに入った宮下隼人(2年)、4位の蝦夷森章太(2年)、6位の定方駿(4年)。

3大駅伝出走経験がない選手がすごい成績を収めたのは期待ができます。2020年注目選手になりそうです。

イケメン選手も!

箱根駅伝では、イケメン探しも楽しみのひとつなんです!!!

女性のみなさん!必見ですよ!

昨年の箱根駅伝でイケメンランキングで上位を取った選手を調査してみました。

まずは、3位からご紹介します。

真船恭輔選手(東京国際大3年)

見た目はジャニーズにいそうな顔立ちで爽やかイケメンです!

走っている時の真剣な顔と笑顔の時の顔のギャップは超~キュンキュンしますね!

94回箱根駅伝1区で20位になり、駅伝の道を開拓してきた功労者でもあるようです。

 

続いては、2位は山本修二選手(東洋大4年)

はっきりとした顔立ちが印象的で走ってる姿が絵になるようなイケメン!

兄弟揃ってイケメンと話題になっているようです。

93回箱根駅伝2区で11位、94回箱根駅伝3区で区間賞、出雲駅伝3区で3位、全日本大学駅伝7区で3位という凄い成績を収めた選手なんです。

 

最後は1位の関颯人選手(東海大3年)

笑顔が俳優の佐藤健に似ていると話題になっています!素敵!!!

爽やかな笑顔はたまりません!笑

イケメンで凄い成績を収めているんです。東海大・黄金世代の一人でもあり、5000mタイムはチーム内で最速のようです。

こんなにイケメン揃いだと駅伝ファンが増える事間違いなしですね・・・

実際に箱根駅伝を見て応援したらもっとぞっこんになるかもです。笑

箱根駅伝2020出場校一覧と順位予想も!

箱根駅伝2020本選出場校が決定しているシード校10校はこちらになります!

[シード校]

東海大学・青山学院大学・東洋大学・駒沢大学・帝京大学・法政大学・國學院大学・順天堂大学・拓殖大学・中央学院大学の10校になります。

他は、予選会通過の10位までの出場校と関東学生連合チームあわせた合計21チームになります。

予選会日程は、2019年10月26日(土)  スタート9時35分

第96回箱根駅伝2020の予選会日程は、例年より1週間遅い開催となりました。

コース:東京・立川市陸上自衛隊立川→立川市街地→国営昭和記念公園のようです。

順位予想も!

東洋大学、東海大学、青山学院大学が順位予想上位に上がっています。

総合的に強いと予想されるのは東海大学のようです。4区〜10区までは区間3位以内と安定した走りをしていて、総合優勝できるチーム力は期待できそうです。

東洋大学は現時点で東海大学に一番対抗できる大学と情報が入っています。

往復優勝できるチーム力があるので注目ですね!

青山学院大学は出雲・全日本は連覇がかかるのでなんとか頑張って欲しい・・・

吉田圭選手・鈴木選手のエース選手を前半に、有利な発展にすれば優勝を勝ち取る事も!

まとめ

今回は『箱根駅伝2020注目選手は誰?イケメン選手や出場校一覧と順位予想も』と題しまして、箱根駅伝2020年の注目選手は誰なのか?イケメン選手や出場校一覧と順位予想も!という事についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

駅伝ファンにはお正月の大イベントですよね!

みんな日々過酷な練習をして箱根駅伝に臨む姿はとてもかっこいい。

真剣な顔で走ってる姿はキュンキュンしますよね!2020年の箱根駅伝ファンが増えるんじゃないでしょうか!笑

感動ありの箱根駅伝2020年お見逃しなく・・・

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。