人物

来田涼斗(明石商)の父親・母親や兄弟や彼女は?経歴や評判まとめ!

こんにちは、ゆきりんです!

 

ドラフト候補に選ばれている来田涼斗選手。

高いバッティングセンスと50m5.9秒と言う俊足の持ち主で、甲子園でもホームランを打ち、長打力も兼ね備えている選手なんです。

そして、イケメン!!!

身体能力が高くイケメンとなったら話題になりますよね・・・笑

そんな来田涼斗選手は一体どんな人物なんでしょうか。

そこで今回は来田涼斗(明石商)の父親・母親や兄弟や彼女は?経歴や評判まとめ!という事についてまとめてみましたので、みなさんのご参考になればと思います。

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

https://yukirinhappy.com/jinbutsu/teruaki/ ‎

来田涼斗(明石商)の父親・母親や兄弟や彼女は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

2020.1.24 主将の顔 #明石商業 #来田涼斗選手

kokonachuu(@kokonachuu)がシェアした投稿 –

プロフィール

名前:来田 涼斗 (きた りょうと)

生年月日:2002年10月16日

身長:180cm

体重:82kg

ポジション:外野手(センター)

投打:右左

小学校:神戸市立有瀬小学校

中学校:神戸市立長坂中学校

旧所属:神戸ドラゴンズ、伊川谷キングスターズ

好きな食べ物:カレーライス

苦手な食べ物:トマト

来田涼斗選手には、3歳年の離れた兄来田渉悟さんがいらっしゃいます。

日本体育大学の軟式野球部で内野手として活躍されています。

最優秀選手賞、敢闘賞、本塁打王、ベストナインを受賞しています。

来田涼斗選手は、数々の学校からスカウトをされていました・・・

その中には大阪桐蔭や履正社などの超強豪校の名前もありましたが、最終的に明石商業へ進路を決めました。

その理由が感動的なんです…

兄の渉悟さんは明石商業の野球部に所属し、甲子園を目指していました。

高校でベスト8まで勝ち進み、明石商業は春夏通じて甲子園に出場決定でしたが・・・

夏の甲子園には出場できませんでした。

今まで兄の応援をしてきたので悔しい思いと、兄の悔しがる姿を見て無念を晴らしたいと明石商業に進学を決めたようです。

兄弟愛が半端ないですね…素敵なエピソードです。

来田涼斗選手が野球を始めたのは兄の影響だったみたい!

 

イケメン兄弟と話題で、ご両親も美男美女に違いないですよね。

ご両親について調べてみましたが、現時点での詳しい情報はありませんでした。

分かり次第追記していきます。

兄弟2人を全国大会や甲子園レベルまで導きサポートされたご両親は素晴らしい!

体調管理、メンタルサポートは本当に大切なので、ご両親の優しさが凄く伝わってきますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019年度秋季兵庫県大会 2019.10.6 決勝 明石商業VS報徳学園 めっちゃ良い笑顔 #明石商業 #来田涼斗選手

kokonachuu(@kokonachuu)がシェアした投稿 –

坊主でも超〜イケメンって中々いないですよね!笑

絶対モテるに違いない…彼女はいるのか気になります。

彼女について調べてみましたが、詳しい情報はありませんでした。

今は大事な時期でもありますし、恋愛に時間を取れない状況なのではないでしょうか。

これから活躍で新しい情報が入ってくる事を楽しみにしていましょう!

スポンサーリンク

経歴や評判まとめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019年度秋季兵庫県大会 10.5 準決勝 明石商業VS神戸国際大附 #明石商業 #来田涼斗選手

kokonachuu(@kokonachuu)がシェアした投稿 –

有瀬小学校1年の時に3歳上の兄(渉悟)が所属していた軟式少年野球チーム『伊川谷キングスターズ』に入部します。

小学校6年には『明舞ネオボーイズ』に所属します。

同時期に『オリックスバファローズジュニア』にも所属しています。

プロ野球で活躍されている選手も、このプロ野球ジュニア出身が多いようです。

長坂中学校では、校内の軟式野球部には所属せず、ヤングリーグ所属の硬式クラブチーム神戸ドラゴンズ』でプレーをします。

 

2年夏には全国大会で優勝

硬式のボーイズリーグで好成績を残し、履正社や大阪桐蔭などの関西の名門校から数々のスカウトを受けたようです。

その数はなんと28校!!!

明石商業1年の春からレギュラーで活躍します。

入部して春の近畿大学では、1番レフト公式戦デビュー。

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019年度秋季兵庫県大会 10.6 明石トーカロ球場 決勝 明石商業VS報徳学園 #明石商業 #来田涼斗選手

kokonachuu(@kokonachuu)がシェアした投稿 –

2019年春の選抜出場では、史上初の先頭打者ホームランとサヨナラホームランを達成しました。

来田涼斗選手は『足の速い強打者』と言われているようです。

遠投100mの強肩に加え、ストライクボールを投げることができる正確さも兼ね備えています。

なんと言っても足の速さが半端ない!

50m5.9秒と言う記録を出しています。

抜群の打撃センスとパワーを併せ持ち、高校通算本塁打数は34本を誇る選手です。

スポンサーリンク

まとめ

今回は来田涼斗(明石商)の父親・母親や兄弟や彼女は?経歴や評判まとめ!という事についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

毎年、凄い選手がたくさん紹介されています。

ズバ抜けた能力を持った方が多く活躍が楽しみです。

来田涼斗選手は、甲子園に出場できなかった兄の無念を晴らすために明石商業に進学したエピソードに感動しました。

たくさん活躍して、これからも頑張っていってほしいです。

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。