イベント

青森ねぶた祭り2020の日程が中止に!コロナ拡大が原因?再開は?

こんにちは、ゆきりんです!

 

青森の祭りと言ったら『ねぶた祭り

毎年、全国、海外からと大勢の人が参加して凄く盛り上がりますよね(*´ω`*)

去年は285万人の人出があったようです。

祭りのファンとしては、毎年楽しみにいていると思います。

今はコロナウイルス感染拡大がある為、開催するのかの最終判断をされているようです。

 

そこで今回は『青森ねぶた祭り2020の日程が中止に!コロナ拡大が原因?再開は?』と題しまして、青森ねぶた祭り2020は中止になった理由や、再開の見込みはあるのかまとめてみましたので、みなさんのご参考になればと思います。

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

青森ねぶた祭り2020の日程が中止に!

東北の中でも最大のお祭り『ねぶた祭り

[日程]

8月2日〜7日

2日 子どものねぶた

3日 大型ねぶたの運行

4.5.6日 大型ねぶたの運行

7日 大型ねぶたの運行、青森花火大会、ねぶた海上運行

毎年、この日程で盛り上がっています。

青森ねぶた祭りの実行委員会での話し合いで、ねぶた祭りの中止決定されました

現在、コロナウイルス感染拡大で収束の見通しも立たない状況の中、一気に全国から大勢の方が来るのは感染拡大に繋がる事から中止にされたようです。

実行委員会の方は、苦渋の決断だと思います!

今は、安全第一なので中止にせざるを得ない状況と言う事なんでしょう・・・

再開の可能性はあるの?

6日間にわたって最大のお祭りなので中止決定は残念ですが、感染拡大を抑え安全の為だと仕方ないですよね!

お祭り行くなら思いっきり楽しみたいので、収束してからのねぶた祭りに期待したいですね(´∀`)

現時点では再開の可能性は無さそうです。

開催について最新情報が入り次第追記していきますね!

開催は8月なので、少しは希望持てるかな・・・

まとめ

今回は『青森ねぶた祭り2020の日程が中止に!コロナ拡大が原因?再開は?』と題しまして、青森ねぶた祭り2020は中止になった理由や、再開の見込みはあるのかまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

世の中はコロナウイルス感染拡大で暗いニュースでいっぱいです。

年に一度の楽しいお祭りも中止になるなんて!と思っている方がたくさんいると思います。

なるべく早く収束してねぶた祭りの開催が出来る事を願っています。

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。