スポーツ

福士加代子の棄権の理由は?動画や年齢的に引退覚悟?真相についても

こんにちは、ゆきりんです!

 

8日に開催された名古屋ウィメンズマラソンで福士加代子選手が途中棄権しました。

オリンピックの出場権を獲得出来ませんでした。

2020年1月の大阪国際女子マラソンでも25kmすぎに途中棄権しています。

福士加代子選手に一体何があったのでしょうか。

駅伝ファンとして心配です。

 

そこで今回は『福士加代子の棄権の理由は?動画や年齢的に引退覚悟?真相についても』と題しまして、福士加代子の棄権の理由は?棄権動画や引退するのか?その真相についてもまとめてみましたので、みなさんのご参考になればと思います。

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

福士加代子の棄権の理由について調査!

[プロフィール]

本名:福士 加代子 (ふくし かよこ)

生年月日:1982年3月25日

出身:青森県北津軽郡板柳町

出身高校:青森・五所川原工業高等学校

所属:ワコール

東京オリンピックの女子マラソンの最後の代表選考レースの名古屋ウィメンズマラソンで、福士加代子選手は30kmすぎで途中棄権をしました。

棄権の理由については福士加代子選手本人からは取材出来なかったようです。

 

永山監督が取材で、『15kmくらいから体が動かなかった。寒いのが得意ではないので、体が冷えたことで本来の動きではなかったと話していた』と棄権の理由を話していたようです。

本人が取材に応じなかったのはなぜなんでしょう・・・

もしかして・・・引退覚悟?と考えてしまった私。

福士加代子選手は次のレースに向けて再スタートを考えているようで安心しました。

本当に頑張ってほしい!!!

どんな時も明るく最高の笑顔を見せてくれる福士加代子選手。

あの年齢でマラソンに出場しているのが凄いと思います。

精神的に強い方なんですね!

福士加代子の動画や年齢的に引退覚悟?真相についても!

8日の名古屋ウィメンズマラソンの棄権でみなさんは引退なの?と思った方がいると思います。

その真相は・・・

序盤は先頭集団について行ったようですが、15kmからついて行けなくなり30km地点で棄権をしました。

引退覚悟ではなく、次のレースに向けて再スタートを考えていたようです。

年齢理由での引退ではないみたいです。

年齢は37歳ですが見た目は超〜若い!

体力的にも20代と一緒にレースに挑戦している姿を観ると本当に勇気をもらいます。

 

今回の名古屋ウィメンズマラソンで優勝し一山麻緒選手がオリンピックの出場権を獲得した事で、永山監督は福士加代子選手の影響力の大きさを称えたようです。

自分の後輩にオリンピック出場を繋げたと話していたようです。

感動ですよね!!!

次のレースに向けて無理しない様に頑張ってほしいです。

まとめ

今回は『福士加代子の棄権の理由は?動画や年齢的に引退覚悟?真相についても』と題しまして、福士加代子の棄権の理由は?棄権動画や引退するのか?その真相についてもまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

いつも明るく笑顔で取材に応じていた福士加代子選手。

今回のレースで棄権を選択しこれからのレースに繋げるために色々考えたと思います。

次のレースでも元気な福士加代子選手の姿を見れる事を楽しみにしています。

これからも応援しています。

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

 

こちらも一緒にご覧下さ〜い!

佐藤早也伽の高校やプロフィールや経歴は?彼氏や家族構成についてもこんにちは、ゆきりんです! 1月12日に都道府県対抗女子駅伝2020が開催されます。 7日に出場メンバーが決まりまし...
一山麻緒は鹿児島出身で父・母や兄弟や彼氏は?出身高校や経歴も!こんにちは、ゆきりんです! 8日に名古屋ウィメンズマラソンが開催されました。 この時期は新型コロナウイルスが流行して...