人物

藤井海和(流経大柏)の兄弟・父親・母親や彼女は?経歴や評判も!

こんにちは、ゆきりんです!

 

2021年U-18日本代表候補の藤井海和選手。

高校1年生からプレミアリーグ高校選手権で先発出場し活躍しました。

運動量と読みが素晴らしく、ボール奪取やカバーリング、ボールを奪ってからのパスセンスを武器に世代別代表でも活躍され、今大注目の選手です。

笑顔がカッコいい爽やかイケメンの藤井海和選手は、一体どんな人物なのでしょうか…

そこで今回は、

・父親・母親・兄弟や彼女は?

・経歴や評判も!

気になるのでまとめてみました!

藤井海和(流経大柏)の兄弟・父親・母親や彼女は?

名前:藤井 海和

生年月日:2003年2月15日

ポジション:MF

身長/体重:174cm/65kg

前所属チーム:STFC東京

自分の見てほしいプレー:ボール奪取

 

この投稿をInstagramで見る

 

まひろさぶ(@mahiro3939)がシェアした投稿

藤井海和選手を一言でいうと…運動神経抜群の超ー爽やかイケメンですね!笑

クシャとした笑顔と試合の時のスイッチ入った真剣な表情のギャップが素敵です!

藤井海和ファンには堪りませんよね・・・

そんなイケメンの家族構成が気になります。

父親、母親、兄弟について調べてみましたが、現時点での詳しい情報はありませんでした。

情報が入り次第追記していきますね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

りょうた(@ta6702)がシェアした投稿

藤井海和選手の運動神経の良さを見ると、ご両親もスポーツされていた方なのかも知れませんね。

大柄ではないですが、その体型を生かし武器である守備やパスのスピードはピカイチの選手です。

先を読み持ち前のスピードで向かっていく姿はとても素敵です。

 

なんと言っても爽やかな笑顔に惚れ惚れしちゃいますよね…笑

ご両親はきっと美男美女に違いない!!!

兄弟もいたら絶対イケメンですね!笑

彼女

サッカーが上手くてイケメンって言ったら・・・きっと彼女がいるはずですよね。

彼女についてツイッター、インスタなど調べてみましたが、詳しい情報はありませんでした。

こちらも情報が入り次第追記していきますね!

プロ候補に選ばれ、これからの藤井海和選手の活躍や新しい情報も入ってくる事も楽しみしています。

スポンサーリンク

藤井海和(流経大柏)の経歴や評判も!

中学時代は東京都トレセンにも選ばれていませんでしたが、高校入学後にブレイクしてJクラブから注目される選手に成長!

高校入学して超名門の主力に定着し、全国で活躍します。

1年生からプレミアリーグ高校選手権で先発出場しました。

運動量と読みが素晴らしく、ボール奪取やカバーリング、ボールを奪ってからのパスセンスを武器に世代別代表でも活躍されました。

市立船橋戦にCBとしてスタメン出場し、堂々としたプレーする姿で注目されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

maya(@_skr_m)がシェアした投稿

本田裕一郎前監督(現・国士舘高テクニカルアドバイザー)が『ハートが良いよね』と絶賛していたとか・・・

藤井海和選手が大事にしている事は予測のスピードや判断の速さらしい・・・

早い判断力でカバーやパスセンスが長けている選手なのではないでしょうか!

高校サッカー選手権にも全5試合に先発出場し、準優勝を経験しました。

CBを主戦場にボランチやSBにも対応し、プレーの幅を広げていった藤井海和選手。

 

2018年、全国高校選手権準優勝・同大会優秀選手に選ばれました。

2019年、日本高校選抜候補

2019年、U-17日本代表候補

2020年、日本高校選抜

2020年、U-18日本代表 スペイン遠征(1月)

2021年、U-18日本代表候補

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゲキサカ(@gekisaka)がシェアした投稿

高校に入ってから1年間で10冊程、毎日サッカーノートを書いているようです。

藤井海和選手にとって青森山田に負けた日は人生で一番悔しかった日だったようです。

それから気持ちを入れ替え、1日1回でも日本一になるにはどうしたらいいのか考えノートに書いていたようです。

何ページにも『日本一』という言葉が書かれています。

藤井海和選手の夢は日本代表になったり、海外でプレーをしてワールドカップ出場する事のようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、藤井海和選手の父親・母親・兄弟や彼女は?経歴や評判などについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

プロになり日本一、ワールドカップ出場を夢に走り続けてきた藤井海和選手。

高校時代、毎日書き続けてきたサッカーノート!

日本一になるにはどうしたらいいのかを毎日考えていたようです。

日本代表候補に選ばれたのは、藤井海和選手の意識の高さだったのかも知れませんね!

これからも最高のプレーを見せてほしいですし、活躍を楽しみにしています。