番組

M-1グランプリ2019視聴率は?瞬間最高と歴代ランキングまとめ

こんにちは、ゆきりんです!

 

今年もやってきましたー!M-1グランプリ2019漫才頂上決戦!

M-1グランプリ2019開催日は、ABCテレビ・テレビ朝日系で生放送されます。

決勝は、12月22日(日)に開催されるます。

 

10月28日(月)に3回戦がスタート。

エントリー数は2010年の4835組を上回り、過去最高の5040組になったようです。

漫才を目指す方が増えて凄い競争になりそうですね。

第15代チャンピオンの座と優勝賞金は1000万円。

優勝賞金1000万円!!!凄いです。

どんな漫才師がチャンピオン&優勝賞金を獲得するのでしょうか!

 

そこで今回は『M-1グランプリ2019視聴率は?瞬間最高と歴代ランキングまとめ』と題しまして、M-1グランプリ2019の視聴率についてと、瞬間最高と歴代ランキングまとめという事についてまとめてみましたので、みなさんのご参考になればと思います。

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

M-1グランプリ2019視聴率について調査!

毎年、たくさんの漫才師達がチャンピオン&優勝賞金を目指して戦うM-1グランプリ。

2018年チャンピオンの座&優勝賞金を獲得したのが、『霜降り明星

平成生まれで結成5年の若手コンビ(吉本興業所属)が大会史上最年少で第14代王者に輝きました。

最年少で優勝は凄いですよね!2人は凄い実力の持ち主なんでしょうね!

2019年も期待したいですね!

 

M-1グランプリ2019の視聴率についての詳しい情報は現段階では分かりません。

詳しい情報が入り次第こちらで追記していきますね。

では、M-1グランプリ2018の視聴率でおさらいしていきましょう。

[平均視聴率]

・関東地区が18.8%。

・関西地区は28.2%

高視聴率を記録していたようです。

漫才と言ったら関西のイメージが強いので、関西の方はリアルタイムで観る方が多いんですね!

関東の視聴率18.8%も高視聴率ですよね!

関東地区の第1部(18時34分~19時00分)の平均視聴率は11.0%

第2部(19時~22時)は18.8%

関西地区の第1部は16.1%、

第2部は28.2%の高視聴率を出しました。

瞬間最高視聴率は関東地区22.3%、関西地区が37.6%の視聴率だったようです。

37.6%って聞いた事ない視聴率なんですけどー!笑

凄い盛り上がりますね!

2019年の視聴率は期待大ですね!

M-1グランプリ2019の瞬間最高と歴代ランキングまとめを調査!

M-1グランプリ2019の瞬間最高視聴率についての詳しい情報は現段階では分かりません。

詳しい情報が入り次第こちらで追記していきますね。

2018年の瞬間最高視聴率を見てみましょう。

・関東地区22.3%

・関西地区が37.6%

という結果でした。

漫才と言ったら関西のイメージがありますね!

関東より関西の方がリアルタイムで観ているのがハッキリ分かりますね!

興味がある方がたくさんなんですね!

 

歴代ランキングも気になりますよね!

歴代の優勝者がこちらになります。

2001年優勝した中川家・・・若い!笑 そしてポッチャリしてる〜!

2001年(1回):中川家 関東9.0%・関西21.6%

2002年(2回):ますだおかだ 2002年(関東10.9%・関西17.5%

2003年(3回):フットボールアワー 関東10.7%・関西20.6%

2004年(4回):アンタッチャブル 関東11.0%・関西18.0%

2005年(5回):ブラックマヨネーズ 関東12.6%・関西22.4%

2006年(6回):チュートリアル 関東18.0%・関西31.1%

2007年(7回):サンドウィッチマン 関東18.6%・関西30.4%

2008年(8回):NON STYLE 関東23.7%・関西35.0%

2009年(9回):パンクブーブー 関東20.6%・関西30.3%

2010年(10回):笑い飯 関東18.7%・関西23.4%

2015年(11回):トレンディエンジェル 関東17.2%・関西21.4%

2016年(12回):銀シャリ 関東13.5%・関西23.8%

2017年(13回):とろサーモン 関東15.4%・関西24.0%

2018年(14回):霜降り明星 関東18.8%・関西28.2%

 

歴代の優勝者を見てみると、今も大活躍されている芸人さんばかりです。

視聴者の心をグッと掴む才能がある方が多いですね!

まとめ

今回は『M-1グランプリ2019視聴率は?瞬間最高と歴代ランキングまとめ』と題しまして、M-1グランプリ2019の視聴率についてと、瞬間最高と歴代ランキングまとめという事についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

2018年でおさらいしてみましたが、凄い視聴率や歴代の優勝者でした。

なんと言っても関西地区の盛り上がりが半端ないという事に驚きました。

漫才の本場でもある関西の方には普通なんでしょう!

関東地区ももっと盛り上がっていきましょう!

M-1グランプリ2019の決勝は12月22日開催されます。お見逃しなく〜!

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。