情報

TOEIC東京の試験会場一覧!会場はいつわかる?時間や日程についても

こんにちは、ゆきりんです!

 

コロナウイルスの影響で試験が中止になる事が多く、今回のTOEIC試験も抽選制になりましたね!

まさかの抽選制!と驚いた方も多いのではないでしょうか・・・

みんなが安心して試験を受けられる日が来る事を願っています。

当選したら試験会場や時間など知りたいですよね。

そこで今回はTOEIC東京の試験会場一覧!会場はいつわかる?時間や日程についてまとめてみましたので、みなさんのご参考になればと思います。

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

TOEICの抽選結果はいつ?受験料や抽選倍率や返金方法についても!こんにちは、ゆきりんです! コロナウイルスの影響で試験が中止になる事が多く、今回のTOEIC試験も抽選制になりましたね! ...

TOEIC東京の試験会場一覧!

今までよく使われていた会場をまとめてみました。

成蹊大学、青山学院大学、目白大学、早稲田大学、昭和女子大学、早稲田ゼミナール高田馬場校、芝浦工業大学中学高等学校、日本工業大学駒場高等学校、法政大学、アテネ・フランセ、日本大学 法学部、上智大学、明治学院大学、星美学園短期大学、立教大学、成立学園中学・高等学校、大正大学

[23区外]

亜細亜大学、東京経済大学、拓殖大学、駒沢女子大学、玉川大学

必ずしも上記の会場で行われると言うのは言い切れません。

実際に公式サイトに載ってない場所が試験会場になった例もあるみたい・・・

スポンサーリンク

会場はいつわかる?

受験会場が分かるのは、受験票のハガキが届いた時に分かります。

ハガキが送られてくるのが、試験日の約2週間前までに送られて来るようです。

※ハガキが届かない場合は、問い合わせる必要があるようです。

そして、『問い合わせ期間』もあるので注意が必要です!

当選した場合、メールが届きます。

試験会場の決まり方があり、基本的に家から近い会場になる確率が高いようです。

稀に、2時間離れた会場になる場合もあるみたいです…

時間厳守なので会場が遠くに決まった場合、場所の確認や会場近くに泊まるなどして工夫しましょう。

コロナウイルスの影響でTOEICが抽選制となり、会場の確保が難しかったり、急な変更もあるかも知れないので常にチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

時間や日程についても

抽選可能な試験をまとめました!

第254回

2020年10月25日(日)午前実施。

[受付時間]9:25〜9:55

第255回

2020年10月25日(日)午後実施。

[受付時間]14:05〜14:35

第256回

2020年11月15日(日)午前実施。

[受付時間]9:25〜9:55

第257回

2020年11月15日(日)午後実施。

[受付時間]14:05〜14:35

第258回

2020年12月6日(日)午前実施。

[受付時間]9:25〜9:55

第259回

2020年12月6日(日)午後実施。

[受付時間]14:05〜14:35

第260回

2021年1月10日(日)午前実施。

[受付時間]9:25〜9:55

第261回

2021年1月10日(日)午後実施。

[受付時間]14:05〜14:35

第262回

2021年2月28日(日)午前実施。

[受付時間]9:25〜9:55

第263回

2021年2月28日(日)午後実施。

[受付時間]14:05〜14:35

第264回

2021年3月21日(日)午前実施。

[受付時間]9:25〜9:55

第265回

2021年3月21日(日)午後実施。

[受付時間]14:05~14:35

今のところ2021年3月までの日程が出ていますが、変更になる場合もあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

まとめ

今回はTOEIC東京の試験会場一覧!会場はいつわかる?時間や日程についてまとめてみましたがいかがでしたか?

まずは抽選に応募し、当選しなければなりません。

約9万人9千人の応募で約2万3千人の当選率なので、かなりの倍率です。

早くコロナウイルスが終息して、みんなが安心して試験を受けられる日が来る事を願っています。

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。