番組

朝だ!生です旅サラダ!田中圭の秋の山形グルメ旅&露天風呂で満喫!

こんにちは、ゆきりんです!

 

11月2日(土)朝の8:00からテレビ朝日系放送の『朝だ!生です旅サラダ』のゲストに田中圭さんが登場して、秋の山形グルメ旅について語っていました。

山形と言ったら、米沢牛&秋のフルーツ&お蕎麦ですよね!

美味しいものを堪能したら、温泉に浸かって日頃の疲れを取る!最高の旅になりそう・・・

田中圭さんは温泉好きのようです!山形の赤湯温泉は有名ですね!老舗の露天風呂も満喫されたようです。

 

11月2日夜に放送される新ドラマ『おっさんずラブ-in the sky』スタートします。おっさんずラブの田中圭さんはとにかく可愛いキャラなんですよね!笑

秋の山形ひとりグルメ旅の田中圭さんの違う一面が見れるのは楽しみです。

そこで今回は『朝だ!生です旅サラダ!田中圭の秋の山形グルメ旅&露天風呂で満喫!』と題しまして、田中圭の秋の山形グルメ旅の様子について、温泉好きの田中圭が露天風呂で満喫している様子についてまとめてみましたので、みなさんのご参考になればと思います。

 

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

朝だ!生です旅サラダ!田中圭の秋の山形グルメ旅について調査!

私も土曜の朝は旅サラダを見ています。

自分も一緒に旅をしているような気分になるんですよね!田中圭さんと旅してみたいな〜笑

山形にはたくさんのおいしいものが溢れています。その中でも、『米沢牛』は有名ですね。

田中圭さんはハンバーグが大好き!!!らしい・・・ファンの方はチェックですよ!!!

山形グルメ旅のスタートは大好物のハンバーグ(米沢牛100%)を食べ大満足でいいスタートをきりました。

米沢牛100%のハンバーグって想像しただけでお腹が空いてきますよね・・・肉汁がたっぷりでジューシーなんだろうな〜

食後にはもちろんデザートですよね!

デザートは地元で人気の果実店で秋のフルーツをたくさん使ったパフェを食べたようです。

秋のフルーツと言ったらマスカット、巨峰、梨などのイメージです。

私は超〜マスカットが大好きで毎年頑張った自分へのご褒美に食べます!笑

マスカットをたっぷり使ったパフェ食べた〜い・・・田中圭さんが羨ましいです。

田中圭さんがパフェを食べてる姿キュンとしますね!

あと、一度行ってみたいお蕎麦屋さんがあるようで、山形で有名なそば処の大石田そば街道目指します。

お目当てのお蕎麦屋さんでは、大根の絞り汁にそばつゆを注いで食べるのが特徴のようです。

しかも、食べ放題ってすごい!太っ腹!大人気で有名なのが分かりますね。

でも大根の絞り汁って辛そう・・・大人向けのお蕎麦屋さんなんでしょうか・・・

朝だ!生です旅サラダ!田中圭の秋の山形露天風呂について調査!

秋の山形グルメを満喫したら、締めくくりにはふさわしい温泉。

泊まる宿は『南陽市の赤湯温泉

赤湯温泉は山形県では珍しい町中にあるアクセスがいい便利な温泉町のようです。

温泉って駅から離れた場所にあるイメージがありますが、アクセスがいいと便利ですし気軽に行けますね。

源泉地には、飲泉場や足湯がもあります。それぞれの共同浴場は定休日が重ならないように配慮されているので、毎日楽しめる温泉町なんですね。

せっかく来て定休日で入れないのは残念ってのがない!安心です。

赤湯温泉のキャッチフレーズ『汗をかいたら、缶ジュースよりも安い温泉場へ

いつでも、誰でも、気軽に行ける温泉は最高ですね。

田中圭さんも温泉に浸かり旅の疲れを癒したようです。温泉に浸かりながらライトアップされた景色を見て、本当に最高ですよね。

ゆっくり温泉で疲れを癒した後は、夕食です。

夕食では、山形の郷土料理の冷汁や米沢牛を食べたようです。

冷汁って山形郷土料理なんだ・・・新しい発見!

大人気の田中圭さんはきっと、秋の山形グルメ旅満喫出来たんでしょうね。

まとめ

今回は『朝だ!生です旅サラダ!田中圭の秋の山形グルメ旅&露天風呂で満喫!』と題しまして、田中圭の秋の山形グルメ旅の様子について、温泉好きの田中圭が露天風呂で満喫している様子についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

多忙な田中圭さん、今回の旅サラダ!秋の山形グルメ旅では美味しいものを食べ、温泉でゆっくり疲れを癒せたのでしょうか・・・

今回ご紹介した山形グルメの米沢牛100%ハンバーグ、地元でとれたフルーツパフェ、大根汁につけて食べるお蕎麦屋さん、疲れを癒す温泉の赤湯温泉に行ってみて下さいね。

今夜放送される新ドラマ『おっさんずラブ-in the sky』でもバージョンアップした田中圭さんが見れるかも知れません。楽しみです。

田中圭ファンにはたまらないドラマだと思います。お見逃しなく〜

 

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。